このページの本文へ

ここから本文

2018年7月6日

【台風7号から継続する大雨の状況について】

台風7号から継続する大雨に伴い、県内では記録的な降雨状況となっています。

一部地域で住宅の浸水被害が発生したり、避難準備・高齢者等避難などの開始、また避難勧告が出されたりしていますが、徳島県庁では災害対策警戒本部を設置し、迅速な情報収集や対応にあたっています。

詳細な情報は県HP「防災・安心情報 安心とくしま:https://anshin.pref.tokushima.jp/bunya/saigai-info/」をご確認ください。

社会福祉協議会としては、地元の関係機関や住民等と連携を図り、地域の支援体制の構築に努めてまいります。