研修情報

研修情報詳細

研修名 【定員超過のため締め切りました】令和4年度 共感を得ることば講座
日程 2022年8月24日
対象 新任中堅指導的管理職 社会福祉施設等の職員
要項pdf 要綱(PDF)
会場 インターネットによるオンライン配信(Zoom利用) ※Zoomアプリのバージョンが最新であるか、ご確認ください。
定員 60名
受講料 会員:5,000円 非会員:7,000円
募集期間 締切り
研修目的

スピーチロックとは、言葉による行動の制圧です。福祉現場では何気なく使っている言葉や声かけが、身体拘束をしているつもりがなくても、スピーチロックとして問題となることがあります。

本研修では行動を制限するスピーチロックから、相手に伝わることばへ。専門職としてふさわしい言葉遣いについて学ぶことを目的として開催します。

研修内容 講義・演習

10:00~12:00

・スピーチロックとは

・虐待行為と3つのロック

・言葉表現と非言語表現

・言語表現自己診断シート

・演習「スピーチロックになり得る言葉の洗い出し」

13:00~16:00

・起こり得る4つの要因とは

・スピーチロックの真の原因はヒューマンエラー

・スピーチロック防止4つの視点

・演習「ことばの改善」

・演習「ケース・スタディー」

・まとめ

12:00~13:00 昼食休憩
講師
  • 株式会社はあもにい 代表取締役 大野 晴己 氏
申込方法 ①要綱PDFの資料1「当日までの流れ」並びに、資料2「オンラインでの開催にあたって」をご一読いただたうえで、開催要項に添付しています【受講申込書】または【申込書ファイル】より8月15日(月)までにお申込みください。
②8月18日(木)を目処に、事務局より電話にて受講決定連絡をいたします。また、「接続テスト用URL・ID、パスワード」と「研修日用URL・ID、パスワード」を受講申込書にて、記載いただいたメールアドレスに送付いたします。
③本研修に受講申込みをし、8月 22 日(月)[22 日含む]以降に欠席の申し出があった場合は受講料の半額をキャンセル料として徴収させていただきますので、御了承ください。
お申込書 申込書をダウンロードする