このページの本文へ

ここから本文

県社協について

会員加入のお願い

県社会福祉協議会 会員加入のお願い
~みんなですすめる地域の福祉~

社会福祉協議会(社協)は、社会福祉法に基づく社会福祉法人の一つで、県民だれもが明るく、住みよい福祉社会を実現するために組織された民間の福祉団体です。
社協は、地域の福祉課題を整理し、その解決に向けて地域のみなさんや関係者と一緒に考え、それを順序立てて計画し、みなさんが地域福祉に参加しやすい環境整備を進めています。
県社協が進める事業は、市町村社協との協働事業の推進・ボランティア活動の推進・福祉サービス利用援助事業・社会福祉従事者への研修などがあります。その事業運営の財源は、大きく分けて、会費・赤い羽根共同募金配分金・皆様からの寄付金・県からの補助金・委託金などです。

会費は、地域福祉活動を進めて行く上で重要な財源となっております。
多くの方に活動の趣旨をご理解いただき、ご協力いただきたくお願い申し上げます。

会費は、主に次のような事業の財源として活用させていただきます。

地域福祉活動の推進のために

社協が長年にわたって推進してきた住民による地域福祉活動の一層の活性化を、24市町村社協と共に図ることを通して、安全で安心なまちづくりにむけた地域の再構築に積極的に関わります。

ボランティア活動の振興のために

多様化するボランティア活動やNPO活動等の社会貢献活動が活性化する中、より一層のボランティアセンター機能の充実を図ります。自然災害等の被災住民への救援活動のため連携期間との強化を展開し、災害に強い地域社会を目指します。
また、自然災害等の被災住民への救援活動のため連携期間との強化を展開し、災害に強い地域社会を目指します。

質の高い福祉人材の確保・養成のために

各分野における社会福祉事業推進にとって、欠かすことのできない福祉人材の確保と資質向上のため、魅力ある研修カリキュラムの構築に取り組みます。

福祉サービス利用援助事業の拡充のために

認知症高齢者・知的障がい者・精神障がい者等のうち判断能力が不十分な方に対し、安心して生活が送れるように関係機関・団体との連携を深め、地域社会における権利擁護のための仕組みを築いていきます。

県社協会員の種別と会費

会員加入を希望される場合は、まず、お電話によりお知らせください。
事務局から詳しい手続きについてご連絡いたします。


ご相談・お問合せ先

【電話】088-654-4461 【FAX】088-654-9250
月曜日~金曜日(土・日・祝日および年末年始はお休み)8時30分~17時15分まで

社会福祉法人 徳島県社会福祉協議会 総務企画課
〒770-0943 徳島市中昭和町1-2 徳島県立総合福祉センター3階 office@tokushakyo.jp