このページの本文へ

ここから本文

福祉資金のご相談

保育士修学資金

保育資格を目指す方、保育職に従事する方への資金貸付事業

徳島県では、徳島県内における介護人材の確保を図るため、離職した介護人材が介護現場へ再就職する場合に、就職準備金の貸付けを行います。貸付は無利子です。
また、就職後2年間の就労継続など一定の条件を満たした場合は、貸付金の返還が免除になります。

対象者、貸付額、返還免除、要項その他

(1)保育士修学資金貸付事業(終了)

【対象者】資格取得を目指し徳島県内の保育士養成校等に在学されている学生の皆さん。

【貸付金額】月額5万円以内(最大2年間)。無利子(ただし返還が遅延した場合は延滞利子が発生)
他にも、入学準備金・就職準備金としてそれぞれ20万円以内で貸付を受けることもできます。

【返還免除】5年間,徳島県内の保育所等で働くと貸付金の返還が免除されます。

※申請・募集は,在学する養成校を通じて行っていますのでご注意ください。

(2)保育補助者雇上費貸付事業(終了)

【対象者】保育士資格を持たない保育補助者を雇用する徳島県内の保育事業者の皆さん。

【貸付金額】年額2,953,000円以内(最大3年間)。無利子(ただし返還が遅延した場合は延滞利子が発生)

【返還免除】指定期間内に保育補助者が保育士資格を取得すると貸付金の返還が免除されます。

(3)保育士就職準備金貸付事業(申込受付中)

【対象者】保育士登録後1年以上経つ方で保育所等での業務を離れ,1年以上経つ方や勤務経験がない方。

【貸付金額】40万円以内(1人1回限り)。無利子(ただし返還が遅延した場合は延滞利子が発生)

【返還免除】2年間、徳島県内の保育所等で働くと貸付金の返還が免除されます。

(4)未就学児を持つ保育士の子どもの預かり支援事業利用料金の一部貸付事業(申込受付中)

【対象者】未就学児を保育所等に預けているが、勤め先の保育所等の勤務時間帯により、ファミサポ等を利用する保育士の皆さん。

【貸付金額】ファミサポ等の利用料金の半額(年間123,000円以内(最長2年)

【返還免除】2年間、徳島県内の保育所等で働くと貸付金の返還が免除されます。

募集期間

(1)平成29年4月1日から平成29年4月30日まで ※現在は募集しておりません
 ※年度分の貸付枠に余裕がある場合は、再度募集する場合があります。

(2)平成29年4月1日から平成29年4月30日まで ※現在は募集しておりません
 ※年度分の貸付枠に余裕がある場合は、再度募集する場合があります。

(3)(4)随時募集(ただし、年度分の貸付枠に達した場合は、申請をお断りする場合があります)


ご相談・お問合せ・書類提出先

【電話】088-625-2040 【FAX】088-656-1173
月曜日~金曜日(土・日・祝日および年末年始はお休み)8時30分~17時まで(12時~13時を除く)

社会福祉法人 徳島県社会福祉協議会 徳島県福祉人材センター アイネット
〒770-0943 徳島市中昭和町1-2 徳島県立総合福祉センター3階 ainet@tokushakyo.jp